高島屋オンラインストアの福袋2019年版!

百貨店の福袋

高島屋は言うまでもなく有名大手百貨店ですが、インターネット時代に合わせてオンライン販売もしています。

この「高島屋オンラインストア」でも、お正月に福袋を販売しているようです。

高島屋オンラインストアでの福袋の購入方法や予約方法はどのようになっているのでしょうか。

また、2018年の福袋にはどのようなものが入っていたんでしょうか。来年2019年の福袋の中身の予想なども合わせてご紹介しましょう。

高島屋オンラインストアの福袋2019の予約方法&購入方法

画像引用:https://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/cultural_propertie/index.html

高島屋は、大阪府大阪市中央区難波に本社がある大手の老舗百貨店です。

現在の百貨店業界は、「J.フロントリテイリング」「三越伊勢丹ホールディングス」の発足などの再編が進んでいますが、高島屋は独立系百貨店です。

2008年10月に電鉄系百貨店の阪急百貨店と阪神百貨店を傘下に持っているエイチ・ツー・オー リテイリングと資本業務提携をしました。

このとき、2011年4月までに経営統合までする予定でしたが、2010年3月25日に経営統合を撤回し業務提携のみであることを発表しました。

しかし、この頃はインターネット通販に押されて百貨店も大変という話をよく聞きますね。

そこで、高島屋もインターネットでの通販を開始しています。
それが高島屋オンラインストアです。

TOP人気アイテムなど、高島屋バイヤー厳選の&#208...

このサイトは、もちろん家にいながらにしてインターネットからいろいろなものが買える便利なサイトです。

このサイトでも、お正月に福袋が販売されます。

高島屋の2019年の福袋は、もちろん全国の高島屋のお店で販売されますが、高島屋公式通販サイト「高島屋オンラインストア」でも販売されるので注目ですね。

デパート内部

画像引用:https://www.tadapic.com/

お店で福袋を買うのはやはり並ばないといけない上、高島屋のような大手の百貨店ではかなりの混雑が予想されますよね。

「高島屋オンラインストア」で福袋を購入すれば、そんな手間から解放されます。

また、高島屋の各お店では新年の1月2日から初売りされますが、公式通販サイト高島屋オンラインストアで実店舗よりも早く、2018年の10月10日午前10時から販売が開始されています!

百貨店の福袋だけあってジャンルは実に豊富で、フード・スイーツ関連からリビング用品、レディスファッションやメンズファッション等も販売しています。

ちなみに、高島屋オンラインストアの福袋の販売は、2019年の1月30日午前10時までということなので、すこし余裕がありますね。

高島屋オンラインストアの福袋2018の中身!

高島屋オンラインストアの2018年の福袋の中身はどうなっていたのでしょうか。
2018年の高島屋オンラインストアの3000円台の福袋では

  • 横浜中華街・皇朝福袋 焼き物点心3種セット 3996円(税込)
  • 大容量リュック頭巾付防災セット 税込3780円(税込)
  • 【オンライン限定】レトルトスープ4種福袋 税込3780円(税込)

などがありました。

5000円台の福袋では

  • 長崎卓袱角煮オリジナル福袋 税込5400円(税込)
  • 松前漬3種セット 税込5454円(税込)

などがありました。

10000円台の福袋では

  • 神戸牛切り落とし 税込10000円(税込)
  • カニしゃぶ2種・いくら・帆立詰合せ 税込10800円(税込)

などがありました。
また、30000円以上の値段の高価な「ラグジュアリー福袋」も販売されて、7.5mm珠アコヤ真珠7点セット(イヤリング) 30000円(税込)
などが販売されていました。
これはお金に余裕のある人向けですね。

 

高島屋オンラインストアの福袋2019の中身予想!

おしゃれな店

画像引用:http://www.ashinari.com/

高島屋オンラインストアの2019年の福袋の中身についてですが、ほんとうにいろいろありすぎて紹介しきれません!その数は326種類というからさすが百貨店ですね。

値段で言えば、3000円~10000円の食べ物関係やリビング用品の福袋が非常に豊富となっています。

3000円台の福袋というのは、もっとも買いやすい値段ではないでしょうか。
万が一個人的にハズレだったとしても、まあ許せる値段ですよね。

高島屋オンラインストアの3000円台の福袋では

  • 文明堂新春開運セット 福袋 3294円(税込)
  • ディズニー食器福袋 3000円(税込)
  • 泉州産 パールボーダータオルセット 福袋 3000円(税込)

などがあります。
5000円台の福袋では

  • 洗える羽毛敷きふとん 5000円(税込)
  • 福袋 ホワイトタオルセット 5400円(税込)

などがあります。

ファッション見本

画像引用:https://www.tadapic.com/

10000円台の福袋では

  • 6.5mm珠アコヤ真珠5点セット(イヤリング) 10000円(税込)
  • 福袋 カジュアルセット 90cm→140cm 10800円(税込)
  • ボルドー2016年当たり年 スペシャル12本セット 福袋 10800円(税込)

などがあります。

もっと知りたい人は、公式の高島屋オンラインストアのページでどんなものがあるのか調べてみましょう。

これだけたくさんあると、どれにしようか悩むのが楽しくなってきますね!

高島屋オンラインストア2019のまとめ

高島屋オンラインストアの福袋についてでした。
高島屋のお店で買う福袋は、やはり超大手の百貨店のため、相当な混雑が予想されますね。

その点、高島屋オンラインストアを利用すれば、自宅にいながらいつでもどこでも24時間福袋の注文が出来てしまえるのでとても便利ですね。

品揃えも、さすが百貨店というだけのことはあり、数え切れないほど用意されています。

高島屋オンラインストアで自分へのご褒美として福袋を購入してみてはいかがでしょうか?

コメント