コメダの福袋2020年版!

コーヒーの福袋

「コメダ」はチェーン系の喫茶店・カフェです。
コメダでもほかのコーヒーチェーン店と同じようにお正月に福袋を販売しています。

人気のコーヒーチェーン店、コメダの福袋にはなにが入っているのでしょうか?

ここでコメダの福袋の購入方法と予約方法、2018年・2019年の福袋の中身などを紹介しましょう。

コメダの福袋2020の予約方法&購入方法

コーヒー

画像引用:https://www.tadapic.com/

喫茶所コメダコーヒー喫茶店(コメダ)は、人気のコーヒーチェーン店です。

展開している「株式会社コメダ」は、愛知県の名古屋市に本社がある日本の企業です。

このコメダという名前は、創業者の家業が米屋だったことで、「コメ屋の太郎」ということからきています。

内装は木材・漆喰・レンガを多く使い、椅子も木製です。これは、店内を見回した時、視野の木肌の比率が4割以上の場合、人が落ち着きを感じるという一説に基づいています。

開放的な気分・プライバシーを両立させるために、天井・パーティションを高めにして、生活の延長として来店しているお客を増やすという戦略をとっています。

2012年に「公益財団法人日本生産性本部サービス産業生産性協議会」の顧客満足度調査で、「カフェ」部門第1位を獲得しています。

コメダの福袋の予約方法&購入方法ですが、まず購入は店舗のみ、予約も店舗のみで行うことができます。

前年の11月ごろに予約が開始されています。2019年は2018年11月12日から予約が開始され、数量限定なので予約が埋まり次第終了となるので注意しましょう。

だいたい、コメダの各お店に40個から50個ということなので、確実に買いたい人は早めに予約をしておきましょう。

コーヒー豆

画像引用:https://www.tadapic.com/

福袋を予約するためには、コメダのお店にある「予約表」に情報を記入して控えをもらいます。

福袋の販売期間中にこの控えを持って、お店に受け取りに行くという方法となっています。

ネット・電話での予約は受け付けていません。

支払いは予約時に現金のみという形式になり、販売日時は1月1日から1月6日までです。

1月6日の販売終了日までに取りにいけないときは、着払いで輸送してもらうことができます。

福袋の販売日と予約受付の有無、販売終了日などは各お店によって違うため、事前に各お店に問い合わせてみましょう。

コメダの福袋2019の中身

コメダの2019年の福袋の中身はどんなものが入っていたのでしょうか。

ここでそのネタバレをしてみましょう。

まず、2019年のコメダの福袋は、7000円・5000円の福袋という2種類のタイプがありました。

7000円の福袋は11000円相当のアイテムが、5000円の福袋には8000円相当のアイテムが入ったいました。

まず、7000円の福袋には

  • トートバッグ(黒)
  • 2019年卓上カレンダー
  • 新春スナックチケット 1冊
  • 豆菓子 1袋
  • 福袋限定パッケージ ドリップ オリジナル 5杯分
  • スティックコーヒー[オリジナル]3杯分
  • スティックコーヒー[ブラック]8杯分
  • パスケース
  • ステンレスマグカップ
  • ミニシロノワール引換券 2枚
  • コーヒーチケット 1冊

が入っていました。

5000円の福袋には

  • トートバッグ(グレー)
  • 2019年卓上カレンダー
  • 豆菓子 1袋
  • 福袋限定パッケージ ドリップ オリジナル 5杯分
  • 山食パン(3枚入り)引換券 1枚
  • パスケース
  • ミニシロノワール引換券 2枚
  • スティックコーヒー[オリジナル]3杯分
  • スティックコーヒー[ブラック]8杯分
  • コーヒーチケット 1冊

が入っていて、2018年に入っていた「シークレットグッズ」はなくなっていました。

7000円の福袋と5000円の福袋を比べてみると、かなりの数の同じものが入っていますね。

総額からいけば、やはりお値段が高い7000円福袋のほうがお得になっています。

ただし注意しないといけないのが、7000円福袋に入っている「シロノワール」や「スナック引換券」には使用期限があるということです。

つまり、いつもコメダに通っているような熱心なコメダ好きなら7000円、たまにしかいかないという人は5000円の福袋のほうがお得になるでしょう。

コメダの福袋2018の中身

コメダの2017年の福袋もお得な内容で好評でしたが、2018年でコメダが創業50周年を迎えたということもあって、2018年はそれよりもさらに満足度の高い福袋となっていました。

2017年は5000円福袋だけの販売でしたが、2018年は3000円・5000円という2種類の福袋がありました。

5000円の福袋の中身は

  • 高級小麦粉使用の「山食パン」引換券 290円
  • ふんわりデニッシュパンの上にソフトクリームの「シロノワール」の引換券 600円
  • コメダ50周年記念デザインのコーヒーチケット(10枚)4400円
  • 5杯分ドリップコーヒー(福袋限定)520円
  • スティックコーヒー11杯分 610円
  • コーヒーミックス(3杯分)600円
  • ドリンク注文時の豆菓子 140円
  • オリジナルトートバッグ
  • シークレットグッズ

が入っていました。

「シークレットグッズ」はまさに何が入っているかわからないという昔ながらの福袋のアイテムですね。

3000円の福袋の中身は

  • 50周年記念デザインのコーヒーチケット(5枚)
  • 5杯分のドリップコーヒー(福袋限定品)
  • スティックコーヒー11杯分
  • コーヒーミックス(3杯分)
  • ドリンク注文時の豆菓子
  • オリジナルトートバッグ

が入っていました。

コメダの福袋まとめ

コメダの福袋2020年版についてでした。
コーヒー好きはもちろん、コメダによく通う人なら確実にお得になる福袋になっていましたね。

コメント